ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2017.05.21 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.04.11 Tuesday

MacBookを購入して追加で買ったもの

DSC_7211

 

 

 

今回僕が購入した12インチMacBookは、ポート類がUSB-TypeCが1基のみというシンプル過ぎるモデル構成なのですが最大の

問題点として電源も含めて端子が新しいUSB-Cに統一されているので変換用のケーブルやアダプタなどが増えます。

 

というわけで、macbook購入と合わせてUSB-Cの変換アダプタ(本体と色を合わせてゴールド)をamazonで注文しました。

ついでに、本体カバーも・・・、ステッカーなどを本体にそのまま貼るというのは嫌いなので中に最近買ったポストカードを挟んで

ちょっとドレスアップも兼ねたり

 

 

 

 

JUGEMテーマ:インテリア雑貨

2012.09.04 Tuesday

コレジャナイカメラ(ペンタックス×マークニューソン K-01)



たまには、カメラの紹介でも・・・
PENTAXのミラーレス一眼機 K-01


KDDIが2004年に発売した携帯電話「talby」のデザインでも知られるデザイナー、
マーク・ニューソン氏が「不朽」「信頼」「感触」をコンセプトとして掲げたモデル。

ただ、個人的には、イッタラのグラスや味の素のボトルデザイン等の富士山デザインの
印象が強いデザイナーさんです。

一眼カメラを普段使っている人には、本当にコレじゃないデザイン感がするカメラですが
お値段の安さとセンサーのアップデート(コレの前に使っていたk-7というカメラは
軽量ボディやカメラ内手振れ補正、MFのしやすさ等かなり使い勝手がよかったんですが
高感度に弱い今話題のサムスンセンサーが気に入らなかったため)をかねて先日購入した
のでせっかくなので簡単なレビューでもしようと思います。


まずいい所
デザインが面白い←コレ重要
ボディが軽い(560g)
FAとDAレンズが普通に使える
センサーが優秀(上位モデルのK-5とニコンのd7000といった既にいいという実績の
あるソニー製のセンサーをアップデートして使用している)
センサーのアップデートの影響か?バッテリーの持ちが意外といい
(500枚以上は余裕)
液晶は必要最低限となっていてくれている(直射日光下では見づらいが許容範囲)
ボタン配置と質感なんかは慣れればシンプルでいい感じ
(ダイヤルのアルミ素材の質感はいい)



そして悪い所
デザインは面白くはあるが奇抜すぎる・・・
(好きで選んだイエロー×ブラックだが目立つ)
分厚い、重い(ミラーレス機にしては・・・)
電源ONからシャッターを切るまで時間がかかる(1〜2秒ほど)
AFが遅い
液晶がバリアングルでない
純正のストラップがPENTAXとデカデカと書かれていてダサイ
(すぐに他の物に変えました)
ファインダーが無い
ラバー部の質感がちゃっちく(個人的には嫌いじゃない)汚れやすく、綺麗に
はめ込みづらい

と、いろいろ書いていますがメインカメラにはなれないがサブカメラとしてはいい感じ
かなと思います。(自分はメインにCANONがあるので問題無し。)

ただ、コンデジからのステップアップにはいいかも?一眼カメラ特有のぼける写真が
撮れるのと比較的安価なレンズがペンタックスにはそろっているので。




あとこのカメラ、smc PENTAX-DA 40mm F2.8 XSというレンズが専用で同時発売
されているんですが個人的にあまり好きになれない・・・
なので、レンズはこの写真のレンズが付けっぱなしになっています。





更新の励みになりますのでよければクリックお願いします。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ

2012.04.20 Friday

愛用のレザーストラップ


My一デジタル一眼レフカメラ用レザーストラップ1

ちなみに購入したお店はココ
このマップカメラというお店は、たまに楽天のポイントが高いときに購入すると地味に
最安のお店になるため、たまにカメラ用アクセサリー関連を買うときに利用します。

ここのオリジナルレザーストラップはカラーが豊富に選ぶことができ(今となっては結構
いろいろなお店がレザーストラップを作っていますが当時はちょっと少なかったので)
お値段もセールで安かったこともあり試しに買ってみた物です。

もう数年前ほど、このレザーストラップを使っているんですが感想としては意外と汚れに
強く綺麗な状態を保っているんですが、経年変化で皮も柔らかくなってきておりちょっと
皮のしわも出てきていい感じになってきています。





本日も最後まで見ていただきありがとうございました。

このブログを見て、よかった、頑張れと思った方
是非クリックお願いします。


と、あと前回の朝ご飯の記事修正しときました。
2011.11.05 Saturday

ヌメ革のストラップ(ちょっとレトロなカメラ カスタム編2)


X10用ヌメ革のカメラストラップ

僕が選んだカメラストラップは、iPhoneのカバーでちょっと有名なROBERUの物です。

一眼カメラでもストラップはレザーの物を使用していて、レザーの長所はだいたい
分かっているつもりで、使えば使う程革が馴染んでいく、また使用によるつく傷も
味わいと思えば長く付き合える所だと思っています。

ROBERUのものは最初から少しused加工がされているようで、革が最初から
柔らかめなので手になじみやすい所もいいです。




ちょっと残念な所(見にくいですが)

人によっては気にならない点かもしれないですが、できればブランドのロゴは
裏側にして欲しかった。

文字は金色で印字されていて安っぽい感じはしないんですが、どうせなら目立たない
裏側やパッド部分意外の目立たない箇所に印字をしていた方が個人的に◎だったのに............
(でも一番の難点は値段かな〜とも思ってたり)



おまけ 最初ホワイトバランスで失敗した写真
(でもなにかフィルムっぽい写りをしていたので、ちょっといい感じになってる?)








2011.11.05 Saturday

ちょっとレトロなカメラ カスタム編1



純正のレンズカバー

物はアルミの削りだし?で中は起毛処理されていて作りはいいんですが、イチイチ外す
のがめんどくさい。ということで、代わりにレンズフィルターで代用してみました。

本当は純正の物がいいんですが、純正の物はまだ無いため、通販で安い所を探して
40.5mmの物を購入し付けて見ました。

(注:X10のレンズのサイズは本当は40.3mmと特殊のためこの記事を参考に取り付ける
 際は自己責任でお願いします)


取り付け後

フィルターが大きいためレンズとの間にネジが余ってしまい、奥行きが広く
なってしまうのでそこは注意が必要です。

ただ、このフィルターサイズはお店に売ってれば結構安めなので試しに使うのにはちょうどいい感じです。



おまけの純正のストラップ

これも、合皮で今一の質感なので新しい物を購入したので次回アップします。


あと、最新ファームウェア1.02が更新されてますね。


嬉しい所は、撮影モードが「A」、「M」時に、広角端で絞り値をF2に設定し、ズームレンズを広角から望遠にした後、再度望遠から広角端に戻した時に、絞り値がF2.2と表示する場合がある現象の改善ですかね。
Powered by
30days Album
PR